2012年04月14日

乙女ロードも聞かなくなったな

一時期ニュースですら毎日のように聞いていたサブカルの単語も今では聞かなくなってきましたね。
オタクブームも下火ということでしょうか。池袋の乙女ロードなんてちょっと有名だったのに全然聞かないもんね。最近。
まぁ、だからといってあの辺が変わってしまったとも思えませんけどね。
ヨガシャンティ
嫁と行った京都旅行記
posted by 乙女 at 14:50| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

忘れられない池袋

もう行かなくなってだいぶ経ちますが、池袋の乙女ロードは最近はどんな感じなんでしょうかね。
今度また是非いって見たいです。
リンクを追加しました。
半身浴で疲労回復&ダイエット
posted by 乙女 at 14:27| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

池袋のオトメロード!

池袋の乙女ロード情報を更新しました!
よろしくお願いします!ミカコ
posted by 乙女 at 23:33 | TrackBack(0) | 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

池袋乙女ロードのらしんばん

池袋乙女ロードの魅力はまだまだこんなもんじゃありません。
アニメイトみたいにデカくて目立つ有名なもんは、シンボル的でスタートに過ぎません。

池袋サンシャインシティの目の前ですし、乙女ロードはここから始まるのです。
ところで池袋の乙女ロードって、このサンシャインシティの前の通りのことですけど、どこからが始まりで、どこが終わりなんでしょうか。
てか入口ってアニメイト側なのかな。よくわかりません。

さて、お次はアニメイトの隣のラーメン屋を挟んだもひとつ隣の『らいしんばん』


003.jpg
こちらですね。
イメージキャラクターである『らんらん』の看板がデカデカと店の上にありますので、ものすごくわかりやすいかと思われます。
こちらでは男性向同人誌・女性向同人誌・アニメ声優系DVD/CD・ボーイズラブ系CD・コスプレグッズ・プレミアムテレフォンカード・コミック・各種アニメグッズを取り扱っているようです。

買取も行っているようですので、売りたいものがあるときは行ってみると良いでしょう。

004.jpg
入口の様子はこんな感じですね。
一階と二階にわかれておりますが、二階に行く際には写真手前の入口から入る階段を利用するようです。
一階が女性向け、二階が男性向け、の商品構成になっていたと思いますが、ちょっとしばらく入ってないので、忘れてしまいました。
店の前にはガシャポンがあったり、ショーケースにコスプレが入っていたりして、コスプレはけっこう目立つので、これも目印にするなら分かりやすいですね。

青いカラーリングで『らしんばん』って書かれていますので、まずわからないってことはないと思います。
posted by 乙女 at 20:38| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池袋乙女ロードのアニメイト

池袋の女子アニメオタクの登竜門。
乙女ロードの説明に入っていきたいと思います。

002.jpg
まずはアニメイトですね。

これは池袋サンシャインシティの目の前にあるわけですが、乙女ロードで一番大きな建物ですし、後ろにあるトヨタの建物をすごく目印になるのでわかりやすいと思います。

アニメとかにあまり詳しくない人でもけっこう知っていたりするアニメイトですが、その建物の規模だけでなく、品揃えも充実しております。

マンガ・コミックなどの新刊で、他の本屋には売っていないようなものでも、ここならほぼ確実にゲットできると断言できるでしょう。

やはりこういう風に一芸を極めるというか、アニメ、マンガのみに特化した本屋をつくるなんていうのはビジネス上においても非常に有効なのだと思います。

だって、ここじゃないと売ってないからって、わざわざここまで買いにいくことも多いですし、特化された分野の商品に囲まれていると、それはそれで気持ちいいし、だんだん楽しくなってきたりします。

はじめは凄いオタクっぽい人しかいないのかな〜って思っていたのですが、全然そんなことはなく、普通の人もいっぱいいます。

そして逆に驚くこととしては、見た目とか超普通なのに、すれ違った瞬間に聞こえる会話の内容とかが物凄くディープだったりして、なにこのギャップ?みたいになったりすることもありますね。

単独よりもグループで来ている人の方が多く見かけます。

中では階段が狭いのですれ違うときにちょっと苦労するので、エレベーターを使いたいところですが、みんな使いたがるので、エレベーターもいつも混んでいます。

ちなみに商品がわからないときに店員さんに聞くと、少ない情報からでもお目当ての商品を探し出してくれたりするので、わりと優しい店員さんが多いような感じがしました。
posted by 乙女 at 20:36| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

池袋の乙女ロード

001.jpg
池袋の乙女ロードでございます。

池袋のサンシャインシティの目の前にある通りですが、ここにはアニメイト、らしんばん、などのアニメやマンガ、コスプレなんかを取り扱った店が立ち並び、同人誌なんかのお店もあります。

古本屋さんもありますが、そこもモチロン乙女ロード一色というか通常の古本屋とはわけが違うわけで、通常のマンガから同人誌、ライトノベル、アニメ雑誌なんかがメインで一部フィギュアや限定品なんかも売っていたりします。

さらに裏手に回れば、メイド喫茶や執事喫茶もあるらしいですね。

ニュースで取り上げられたりもしているので、今や知名度は全国区のこの池袋乙女ロードなわけですが、まだまだその実態を知らないって人もいるようです。

実際、乙女ロードにはどんな雰囲気なのか。どんなお店があるのか。まだ行ったことがないという人のために調べてまいりました。

写真を撮りまくってきましたが、外人さんなんかもけっこういるんですね。
旅行で来ている人たちなのか、日本に住んでいる人たちなのか、あるいは両方か。
まったく判別は付きませんが、普通にコスプレしていたりするので本物であることには違いなさそうですね。
外人さんのコスプレってめちゃくちゃ似合うんだな〜って思いましたけど、人によりますよね。

さて、そんな人種の壁を越えた乙女ロードですが、池袋にお立ち寄りの際には是非行ってみたいと思えるように魅力を伝えられるように頑張りたいと思います。

あ、コスプレしてる人たちは別に外人さんだけに限らず日本人もいましたよ。
……なんかのイベントでもやってたのかな。
posted by 乙女 at 04:59| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。