2007年08月17日

池袋乙女ロードのアニメイト

池袋の女子アニメオタクの登竜門。
乙女ロードの説明に入っていきたいと思います。

002.jpg
まずはアニメイトですね。

これは池袋サンシャインシティの目の前にあるわけですが、乙女ロードで一番大きな建物ですし、後ろにあるトヨタの建物をすごく目印になるのでわかりやすいと思います。

アニメとかにあまり詳しくない人でもけっこう知っていたりするアニメイトですが、その建物の規模だけでなく、品揃えも充実しております。

マンガ・コミックなどの新刊で、他の本屋には売っていないようなものでも、ここならほぼ確実にゲットできると断言できるでしょう。

やはりこういう風に一芸を極めるというか、アニメ、マンガのみに特化した本屋をつくるなんていうのはビジネス上においても非常に有効なのだと思います。

だって、ここじゃないと売ってないからって、わざわざここまで買いにいくことも多いですし、特化された分野の商品に囲まれていると、それはそれで気持ちいいし、だんだん楽しくなってきたりします。

はじめは凄いオタクっぽい人しかいないのかな〜って思っていたのですが、全然そんなことはなく、普通の人もいっぱいいます。

そして逆に驚くこととしては、見た目とか超普通なのに、すれ違った瞬間に聞こえる会話の内容とかが物凄くディープだったりして、なにこのギャップ?みたいになったりすることもありますね。

単独よりもグループで来ている人の方が多く見かけます。

中では階段が狭いのですれ違うときにちょっと苦労するので、エレベーターを使いたいところですが、みんな使いたがるので、エレベーターもいつも混んでいます。

ちなみに商品がわからないときに店員さんに聞くと、少ない情報からでもお目当ての商品を探し出してくれたりするので、わりと優しい店員さんが多いような感じがしました。
posted by 乙女 at 20:36| 池袋乙女ロード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。